ALL MENU CLOSE
OokawaShouji Real Estate Investment

プロが教える不動産投資マガジンReal estate investment magazine

プロが教える不動産投資マガジン

不動産投資に関連するニュースや
お役立ち情報が満載!

不動産投資マガジン

【ニュース】ゲストハウスが超人気で、全国的に収益増加!しかし、男女のトラブル増加(京都新聞掲載)

高収益が見込める物件を求めるなら、ゲストハウス経営を選択肢に入れてみるのはどうだろうか。

外国人バックパッカーなどに大人気だったゲストハウスと呼ばれる簡易宿泊所が非常に人気なんだそうだ。同じ宿泊仲間とロビーやエントランス、食堂でコミュニケーションをとりながら、楽しく海外旅行を楽しむのが、外国人らしい。

京都ではゲストハウス人気が白熱し、宿泊施設が足りないという事態にも陥っている。ゲストハウスは、地方自治体からの助成金も出るらしく、“民泊”なども人気だ。だが、こんなニュースが京都新聞の紙面にあった。


国内の宿泊施設不足が叫ばれる中、マンションの空き室や古民家を活用する「民泊」が、外国人観光客の人気を集めている。政府が規制緩和を打ち出し、簡易な予約や安さを売りに民泊ビジネスは、京都市でも急速に拡大している。一方、衛生面や災害対策など課題があり、周辺住民とのトラブルも出ている。民泊に慎重姿勢を取る京都市が宿泊先をいかに確保するか。難しい選択を迫られている。

■ホテルより安く、地域文化触れられる
「滞在先で地域文化に触れられ、ホテルより安かった」。10月下旬、旅館業の許可はない右京区の民家に宿泊したパキスタン人ウマール・アフターブさん(25)は振り返る。インターネットで予約し、1泊4800円。4日間の滞在中、家人が勧めた寺院を訪ね、緑茶を楽しんだ。

そんな中、世界各地で民泊を仲介する企業「Airbnb(エアビーアンドビー)」に登録された府内の物件は現在約2千件で、1年前の4倍に。清水寺や伏見稲荷大社など、観光地近くのマンションや民家が登録され、手ごろな価格で人気という。

画像4

左京区の不動産業者「ルームマーケット」は、約60万円かけて京町家に防火設備を整えるなどし、旅館業法の許可を得た。

■相次ぐマンション住民とのトラブル
一方、京都府警が同法違反容疑で旅行会社幹部らの事情聴取に踏み切ったケースと同様、無許可でホテルに代用された別のマンション住人からも騒音や防犯対策などへの怒りや不安の声が上がっている。

下京区の分譲マンションを所有する女性(53)によると、約5年前から1室で民泊が始まった。日替わりで宿泊する各国の旅行者は入り口でたむろし、バルコニーで深夜まで騒ぐ。民泊をやめるよう部屋の持ち主に掛け合ったが「短期賃貸で違法ではない」と拒否された。

他のマンションなどから市にも「深夜にインターホンを鳴らされる」「ごみの出し方が不適切」といった苦情が寄せられているが、担当者は「民泊業者が絞れず、現状は立ち入り調査ができない。今後、実態調査したい」と述べるにとどまる。

昨年5月に国が打ち出した旅館業法の規制緩和の通知に反発し、府旅館ホテル生活衛生同業組合(中京区)は同7月、府と市に対し、民泊施設への立ち入り検査や日常的な行政指導の徹底を要望し、苦情窓口を設置し、実態を調査したいとしている。

ということで、オーナーはウハウハかと思いきや、どうやらそうでもないらしい。

それは、男女相部屋でのトラブルがあるそうで、丸野がいかにも好きそうな事件も起きている。なんと、初対面の20代女性に男性客が手を出したとして警察に通報が入ったというのだ。
そりゃそうだろう。様々な雑誌で、恋愛成就率60%の施設ですなどと紹介されているくらいなので、勘違いする男だって出てくる。

それならば、もっとニッチなゲストハウスをつくってみたらどうだろうか。

例えば…
・イスラム教徒限定のゲストハウス
・レズビアンのみ受入れのゲストハウス
・白人至上主義者だけのKKK団ゲストハウス
・変態だけが集うゲストハウス
・ガチホモだけのゲストハウスなどなど

裏社会ライター・丸野ならば、マフィアだけのゲストハウスをつくる。まぁ、次の日には血の海になっていると思うが…

文/丸野裕行(編集長)

◆◇適切なゲストハウス経営、民泊物件のご相談は、信頼と実績のある大川商事へ!◇◆
※mail アドレス ookawa77@ookawa-s.com

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【初めての不動産マガジン】倶楽部ニュース

丸野裕行編集長×大川貴仁監修アドバイザーがお届けする(^^)/
【初めての不動産マガジン】PV動画配信中

【初めての不動産投資マガジン】PVムービーIN京都
丸野裕行編集長×大川貴仁監修アドバイザーが京都で撮影したムービーです。

大川商事株式会社の会社紹介ムービーも完成しました(^^)/
大川商事㈱はどんな会社?や業務内容などをご紹介させて頂いております。

┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏     
 head_logo
┏┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌
┏┌ 
┏┌  ■本社
┏┌  〒599-8112 大阪府堺市東区日置荘原寺町47-1
┏┌  TEL 072-285-0636 FAX 072-285-3720
┏┌ フリーダイヤル 0120-36-1541
┏┌  営業時間9:00~18:00 (定休日 毎週水曜)  
┏┌
┏┌  ■本町OFFICE
┏┌  〒599-8112 大阪府大阪市中央区本町2丁目4-12
┏┌ 中央内本町ビルディング4F
┏┌  TEL 06-4792-7133 FAX 06-6809-1589 
┏┌  営業時間9:00~18:00 (定休日 毎週水曜)
┏┌
┏ サイトhttp://www.ookawa-s.com/aoi.html
┏ 当社HPにて《プロが教える不動産マガジン》
┏ 《美人すぎる不動産広報担当ブログ》配信中
┏ https://ookawa-s.co.jp/  
┏ 大川商事株式会社社長 大川貴仁ブログ
┏ http://ameblo.jp/aoihome0/ 
┏ 新築・中古物件・リフォームなどの室内動画は
┏ https://www.youtube.com/channel/UCzQHXjy5838Pq5OYqgXigtQ
┏ にてご覧ください‼
┏ Facebook
┏ https://www.facebook.com/大川商事株式会社-116570391827075/
┏ Twitter 
┏ https://twitter.com/ookawashouji
┏ google+
┏ https://plus.google.com/116047333620009338924
┏┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌┌

この記事をSNSでシェアする

Seminar information

不動産投資セミナーで学んで、5年で家賃収入1000万円。
初心者も安心の「スクール型」セミナー開催中!!

OokawaShouji Real Estate Investment Seminar

大川商事の不動産投資術セミナー受講者様で
年間家賃収入1000万円を突破されたオーナー様続出!!

大川商事の不動産投資セミナーは創業は55年の実績をフル活用した
不動産投資で確実に収益を上げる方法
不動産投資で失敗しない方法
を学んで頂くセミナーです。
このセミナーで年収1000万円の不動産投資家を目指しませんか?

次回セミナー申込 2019.10.05(大阪市北区梅田1-3-1-500大阪駅前第一ビル5階) 無料!申込簡単3分!